笑われながら笑うせぇるすまん

ミイラ取りはミイラになってこその様式美。

7番ウッド、駅長がタンしてモータよ。

といっても、1世代前のゼクシオ9の中古品だが…。

ヘッドカバー付きで12,000円はスルー出来なかった。(ゴルフドゥオンラインショップ)

この辺のショップだと2万越えはザラ。
ヘッドカバーが付いた美品になると2万5千円を超えて来る物も。

大規模展開している中古ショップ程、査定価格はマニュアル化されており本来価格差は少ないはずであるが、クラブの状態判断が店員の主観に任されている事や年式間違いによる査定ミス等による売価設定のブレが意外に大きく、それをかいくぐって安い掘り出し物を見つけてくるのも中古品探しの醍醐味。

市場に流通している商品数が多数で掘り出し物が生まれやすく、売価設定のブレにつながりやすい“ブランド神話の大きい”ゼクシオだからこそ出来る技ではあるが。


良きお知り合いが出来た関係で、しばらく富士御殿場GC連戦の為、実戦にて使う機会は当面無い(※)が、早く道具一式を揃えてしまう事も大事かと思い…。



これで結婚が出来ます。


なんちてww


(※)180ヤード前後のティーショットでの使用を考えている。長目のショートホールか、狭いミドルのドッグレッグ用として。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック